Debussy, SIX EPIGRAPHES ANTIQUES 六つの古代碑銘

ドビュッシー作曲の「六つの古代碑銘」

元はピアノ連弾用のものですが、ハープにアレンジしています。

 

I. Pour invoquer Pan, dieu du vent d’ete 夏の風の神、パンに祈るための
Debussy, Pour invoquer Pan, dieu du vent d\'ete. (381)

 

II. Pour un tombeau sans nom. 無名の墓のための
Debussy, Pour un tombeau sans nom. (350)

 

III. Pour que la nuit soit propice. しあわせな夜のための
Pour que la nuit soit propice (373)

 

IV. Pour la danseuse aux crotales. クロタルにあわせて踊る舞姫のための
Pour la danseuse aux crotales (388)

 

V. Pour l’Egyptienne. エジプトの女のための
Pour l\'Egyptienne (368)

 

VI. Pour remercier la pluie au matin. 雨の朝に感謝するための
Debussy, Pour remercier la pluie au matin. (347)


Debussy, Des pas sur la neige 雪の上の足跡

Neige
Ivory Steinway D-9

Debussy, Des pas sur la neige (325)

Galaxy Vintage Steinway D-274

Debussy, Des pas sur la neige (557)

「雪の上の足跡」

なんと悲しい曲なのでしょう・・・

孤独で淋しい一人歩き。 一瞬他者の家の窓の中の暖かなシーンを垣間見るのですが、すぐに孤独な我が身の現実に押しつぶされてまた暗い道を歩く。 最後のオクターブ上がった音形はその冷たさを強調し、最後の和音はこれ以上無いほどに絶望的です。