Francis Poulenc, Sonata for Flute and Piano

Posted on 27th 4月 2012 in クラシック音楽

フランシス・プーランク作曲のフルートとピアノのためのソナタです。

Sonata pour Flute et Piano

1.Allegretto malincolico

2.Cantilena

3.Prest giocoso

以前、秋の映像にCantilenaをBGMに使って、とても良い雰囲気でした。今回は自前の写真を映像に使っています。 この曲に初めて出会ったのは、工藤重典さんと藤井一興さんのレコーディングに携わったときでした。 それ以来彼らとプーランクファンになったのは言うまでもありません。

MIDIを作り始めて最初のころからこの曲をやりたくて、スコアを買って(工藤+藤井氏たちが使っていたのと同じものです。)やってみたのですが、当時はピアノの音源がよくなく、また著作権の問題から、いったんは作ったもののしまいこんでありました。 時代は進んで、優秀なピアノ音源が低価格で登場し、またYouTubeでの公開が追い風となって、改めてデータを見直し、作り直しを行ったものがこれです。

comments: 1 »

矢祭山

Posted on 26th 4月 2012 in Photo, 福島県

福島県の南の縁にあたる場所に矢祭山があります。

桜の花の季節には、山一面が桜の花で輝き、その後に来るツツジの花の季節には、山一面が真っ赤になる、とても素敵なところです。 写真と音で少し紹介してみます。

音はバイノーラル録音したものです。↓

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

桜の花の季節、山一面が桜の花で輝く。桜の花の季節の矢祭山

夢想の滝夢想の滝

五月、新緑の緑が清清しく、そしてツツジの赤が目をびっくりさせる。新緑新緑新緑小さな花

シャガの花も咲いている。シャガの花

そしてツツジ。ツツジツツジツツジツツジツツジツツジ山一面が真っ赤になる。

山一面が真っ赤になる。あゆのつりはし

comments: 0 »

宝仙湖のあたり

Posted on 21st 4月 2012 in 秋田県

秋田県の仙北市は自然が豊かで、田沢湖をはじめ、国道341号線を北に登る途中には美しい景色と植物の自然の営みを見ることができます。 ゴールデンウィークのころ、まだ山には雪がたくさん残り、自生している水芭蕉が元気に咲いていました。

神秘的な宝仙湖

神秘的な宝仙湖

宝仙湖

玉川ダムにより堰き止められてできた人造湖なのですが、美しい。

宝仙湖

宝仙湖

玉川

この上流には、きわめて酸性度の高い玉川温泉があり、その水を田沢湖に流すようになってから、田沢湖では国鱒などの魚類が死滅してしまったそうです。最近富士山の西湖で国鱒が再発見されたニュースが記憶に新しい。

新しくたくましい命。

水芭蕉

水芭蕉が自生している。

水芭蕉

水芭蕉自生地

水芭蕉

冷たい雪解け水の流れ

2010年5月3日撮影

comments: 0 »