オリジナル曲
2021.11.27
少しではありますが、オリジナルな作品を作っています。
作品と呼べるかどうかのレベルの問題はありますが、あまり色々と考えずに、自然に音符が置かれる状態で仕上げていったものです。
せっかくなので素材ページにもコーナーを設けて、もう少し色々なものを作ってみたくなりましたので、ここでも紹介させていただこうと思います。



野良吹く風に(田舎風小曲集)
あまり周りのことを気にせずに、気ままに過ごす風来坊のイメージです。
フルートとハープ
フルートはMiroslavで、ハープはKontakt3のものです。

村のはずれに吹く風は(田舎風小曲集)
少し早いテンポで、季節の変わり目の焦りのようなものになりました。
2021年11月25日作成
フルートとハープ
フルートはSC-8850で、ハープはKontakt3のものです。
これらの曲にもう少し追加して、「田舎風小曲集」なるものを構想中です。

かぐや姫
非常にゆっくりとして、音符も極めて少ないことにして、月明かりに照らされた内面を表現したいと思いました。
フルートとハープ
フルートはMiroslavで、ハープはKontakt3のものです。

月の影
これは場面の転換などに使えるように、ややしんみりとした雰囲気で短く作ったものです。
フルートとハープ
フルートはMiroslavで、ハープはKontakt3のものです。

松の緑は
これは以前に作ってあったものに手を加えて作り直したもので、ハープに音を加えています。
最初は子守唄にしようという構想もありましたが、何となくお正月の頃に作ったもので、春の海のような雰囲気になってしまいました。
初稿は2002年12月18日作成。
フルートとハープ
フルートはSC-8850で、ハープはKontakt3のものです。

のどかな午後
フルートとハープで、のんきなムードを短く作ってみた曲です。
2021年11月26日作成。

利根の水面に吹く風は
少し憂鬱な雰囲気で、利根川の水面の雰囲気、揺れる小舟の印象を、フルートとハープの音色で。
2021年12月24日作成。

冬木立に残れる葉(エレジー)
変拍子にして、不ぞろいな哀愁のようなものを。(8分の6拍子+8分の5拍子)
2021年12月29日作成。

灰色の空
ピアノで作ったのですが、あまり出来が良くないので、そのうち作り直そうかと思っています。
憂鬱な雰囲気です。
2000年12月30日作成。
ピアノはGalaxy Vntage D

浄夜
これは年末から年始にかけての、夜更けのイメージです。
集った村人たちの世間話のような、つぶやきのシーンを、色々なインストゥルメントで表現したのですが、短調なので、何となく”ぼやき”っぽくなってしまいました。
2003年11月27日作成。

水色の風
何となく透明で、優しい、愛を感じるような曲が作りたくてそのようにしたものですが、MIDIデータを作り始めてまだそんなに経っていないときに手がけたものです。
ピアノにストリングス、ドラムスにベースを軽く当てています。
これにはピアノをオルゴールにしたものも作ってあり、そっちの方がダウンロード数は多くなっています。
2000年12月26日作成。

思い出の高原
これはページを始めて暫くしてから交流があった、アマチュア・イラストレーターさんのページにあったイラストから起草したものです。
2002年6月1日作成。
フルートとハープ
フルートはSC-8850で、ハープはKontakt3のものです。

たぬきの運動会
これは、以前私のデータを借りに来てくれたかたのページを見たときの印象を元に作ってみたものです。
いろんな狸さんが暴れまくるイラストがとても楽しかった。
何となくモーツァルトやヘンデル臭くもあるものになりましたが、その頃に丁度それらのクラシックをやっている時期でもありました。
2000年12月30日作成。

クリスマスの散歩道
これはクリスマスの時期に、飾られた街を歩いたときに、そのプロムナードを散歩する楽しいムードに、キリストの誕生日を祝う純粋な感じを加えてみたいと思いました。
これもオルゴール版があり、ダウンロード数はやはりそちらが人気の様子です。
2001年11月27日作成。

夕日のテーマ
実はプラネタリウムの夕日のシーンに似合うようなものを考えて作ったのですが、なかなか思うようは行かないと痛感したものになりました。
2020年作成。
ストリングスにコーラス
Miroslavを使用しました。

テーマ1
実は、朝日のシーンに使えるように起草したものなのですが、短調になったために、なんだか分からなくなってしまいました。
2020年作成
これもMiroslavを使用しました。

トロピカル・サンセット
これは、シンガーソングライターというDTMソフトウェアを購入したら付いてきた伴奏データを、流していて自然に浮かんだメロディーを乗せてみたもので、「シンガーソングライターのアレンジデータを使っています。」と記す事で、著作権を解除できるというので使ってみたものです。
2001年4月29日作成。



【オルゴール】

水色の風(オルゴール)
上記のデータのピアノをオルゴールに変更したものです。2000年12月26日作成。

SKY
オルゴールで短く爽やかなものを作りたくて、この曲が生まれました。
高原や綺麗な空をイメージして。2002年1月11日作成。

思い出の高原
これのタイトル、「高原の思い出」と言うのを最初に考えたのでしたが、個人的なものよりも、もっと大きな世界にしたくて、このタイトルに決めたと言う記憶があります。
2002年6月1日作成。

ドール・ハウス
ぜんまい仕掛けのドール・ハウスをイメージして作ってみました。
2001年4月24日作成。

のどかな午後(オルゴール)
フルートとハープで作り始めたのですが、とりあえずオルゴールをあててみたところ、結構それなりになったので、先に公開することにしました。
2021年11月26日作成。

クリスマスの散歩道(オルゴール)
上記のもののインストゥルメンとをオルゴールにしたものです。
2001年11月27日作成。

ともし火の空は
クリスマスの季節の空の下での気分を思い描いて作ってみました。
2021年12月1日作成。

港の水面に吹く風は(オルゴール)
少し憂鬱な雰囲気で、港の水面の雰囲気、揺れる小舟の印象を。
2021年12月24日作成。

冬木立に残れる葉(オルゴール)
変拍子にして、不ぞろいで変わった雰囲気に。
2021年12月28日作成。



へんてこなものも多いかとも思うのですが、とあるデザイナーさんより次の言葉をいただいたので、勇気が出ました。(笑)
「へんてこは王道だよ~ 誰もそんなもの作らんし。」

素材ページのオリジナルコーナー
トラックバックURL
トラックバック一覧
コメント一覧
コメント投稿

名前

URL

メッセージ

- CafeLog -